モモコン公式ブログ
ささやかな趣味

こんにちは、夕田です。

1月はモモンガ・コンプレックスでの公演やイベントはお休みでみんなそれぞれの生活をしています。
私の最近は保育園で働き、おもちゃの消毒をしたり、2月へ向けて鬼のお面の製作の準備をしているところです。

今回は私のささやかな趣味を紹介します。
それはスタンプを集めることです。
駅や観光地の隅にひっそりと設置してあるスタンプ台。その土地の名産やおすすめスポットが手のひらサイズに凝縮されているあれです。

思えば小さいころ、家族で夏休みにスタンプラリーをしたのがきっかけになっているのかも。1日フリーパスを使いひたすら電車にのり、各駅停車で路線の各駅を巡りスタンプを集めた思い出。

最近は遠出できずになかなか集めることができないのですが、先日仁科さんがザ・ボーナストラック(Instagram:the.bonustrackをcheck!)の企画で家劇場にレジデンスしているところへ感染予防対策しつつ訪問した時に北千住駅で収集しました。スタンプ台にも感染予防対策で消毒用アルコールが近くに置いてあります。

IMG_0721
JR東日本東京支社の駅スタンプは最近リニューアルされて駅名の漢字1文字とその街ならではの特徴のある絵柄が組み合わさっていて家紋のようになっています。
北千住駅のスタンプは名産品千住ネギとおばけ煙突がモチーフです。
おばけ煙突は今は存在しない千住火力発電所の煙突の通称で、見る角度によって4本ある煙突が3本に見えたり2本に見えたりすることから名づけられたのだそう。見てみたい。
スタンプからその土地の知らなかった歴史やおいしいものを知ることができるのもよいです。

よく逆向きに押し間違えたり、力を端まで入れずに上手くインクがのらなかったりする詰めの甘さなので、白い紙に押し、押したスタンプは持ち帰った後に切り貼りしてノートにしています。
IMG_0788

IMG_0787
ノートはKOKUYOの測量野帳がちょうどよい大きさです。以前益子の陶器市に行ったときに購入したもの。文房具も好きです。

近頃はパネルボードに記載されているQRコードを読み込みオンライン上で集めるデジタルスタンプラリーが出てきて、非接触で今の時代にあったアイデアで良いなと思いますが、
スタンプを押す感触や、押す力によってインクにムラができるのも味があって好きなので、従来のスタンプ文化も生き残ってほしいなと思っています。

以上とりとめのない最近の出来事でした。

  • SHARE
  • COMMENTS
Happy New Year!2021

明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。

おかげさまで、2020年にモモンガ・コンプレックスは15周年を迎えることができました。これもモモコンの作品を観て支えて下さる皆様のおかげです。

心よりお礼申し上げます。

これからもますます愉快に踊ってまいります。

本年もよろしくお願いいたします。

皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。

2021年 正月

モモンガ・コンプレックス(白神ももこ、臼井梨恵、加藤典子、北川結、仁科幸、塙睦美、夕田智恵)

 

というわけで、いつの間にやら15周年でした。

怒濤の中でしたが、『わたしたちは、そろっている。』などの作品をモモンガ・コンプレックスで上演できたのは本当にありがたく思っております。

今後もモウ、レッツ、ダンス。していきます。

  • SHARE
  • COMMENTS

10月24日(土)・10月25日(日)に上演する「わたしたちは、そろっている。」の作中に登場する短歌を募集します!

本作は『伊勢物語』から作品のヒントを経て、クリエイションが始まりました。

クリエイションの一環で、出演者もそれぞれ短歌(和歌)をつくり、メンバーへ送る。

受け取ったメンバーはさらに返歌を詠む……を続けてきました。
作中にはメンバーがつくった短歌がいくつか登場します!(お楽しみに!)

そしてさらには本作にご来場・ご視聴予定、ご興味を持ってくださっているみなさまにもぜひ短歌を詠んでいただき、作中にてご紹介させていただきたく募集をします!

誰かやどこかに想いを馳せて、短歌を詠んでみませんか?
ご応募お待ちしております!
(もしかしたらモモンガ・コンプレックスメンバーから返歌をお送りさせていただくかもしれません!)

 

【応募内容】
・テーマ:自由詠

・未発表のものでお願いします。
※ご応募が多数の場合は、すべてご紹介できない場合もございます。予めご了承ください。

 

【参加方法】
以下のいずれかの方法でご応募ください。

(1)ツイッターに  #モモコン短歌 のハッシュタグをつけて投稿してください。

(2)フォームから投稿する
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSd1Xy7F_G5DjoGMh606H7lF57e1_YVSkW2y5YIJEQZ19o2n5w/viewform

ツイッターでの投稿の方はアカウント名、
フォーム投稿の方はお名前(またはペンネーム)を公演当日の配布物にご掲載させていただきます。

 

【応募〆切】
10月25日(日)9:00まで
※公演当日の配布物へのお名前のご記載は 10月23日(金)18:00 までにご応募いただいた方までとさせていただきます。ご了承ください。

 

 

出演者が詠んだ短歌も一例として、ご紹介します!


詠み手:仁科幸
先週は あんなに晴れを 切に待ち 日差し続くと 雨が恋しい

詠み手:夕田智恵
庭のバラ パラパラ落ちて 夏至すぎて キラリとひかる 汗と埼玉

詠み手:臼井梨恵
今日もまた 日の暮れゆく ままならなさは 返事待ち(仕事のメイル)

  • SHARE
  • COMMENTS
2月の活動情報☆彡

2020年の踊りはじめ、キラリ⭐︎ふじみでの『幻想曲』も無事に終了いたしました。
参加してくださった方、支えてくださった方ありがとうございました。
2月は今後の計画を立てつつ、個々の活動になります。

スプラウトさんとのワークショップの報告会や横浜ダンスコレクションやTPAMへの参加作品、ダンスウェルなどに白神・北川が参加しております
2月は横浜へ!(イタリア文化会館も!)

IMG_2769
☝「幻想曲」に集合した時の写真。

…………………………………………….

【白神 報告会】
報告会 「障害福祉と文化芸術の関わりを考える」福祉施設/文化施設から見えたこと
https://stspot.jp/news/1421.php

2020年2月6日(木)  14:00~16:30
@障害者スポーツ文化センターラポール上大岡 地域連携室

『14:00~15:10【実践編】 芸術家とともに過ごす時間』にて神奈川県内にある福祉施設でのワークショップの様子を報告いたします。

…………………………………………….

【北川 出演】
TPAMフリンジ参加作品
Gold Experience
http://teita-iwabuchi.com/

2020年2月13日(木)〜16(日)
@急な坂スタジオ 2F ホール

2.13 Thu 17:00
2.14 Fri 16:00
2.15 Sat 18:00
2.16 Sun 14:00

■新作『Gold Experience』ワークイン・プログレス(25-30分)
呪術を司る巫女をイメージ源に、個々に輝くダンサー、入手杏奈、北川結、涌田悠が出演。気鋭のマルチアーティスト額田大志の音楽も注目!

■岩渕貞太ソロダンス『湖南農楽カラクを踊る』(6分)
韓国の伝統芸能を現代として再創造するサムルノリの代表曲に、岩渕が挑戦します。

■『網状身体』体験ワークショップ(30分)
『網状身体』とは、岩渕が、舞踏や武術、生物学・脳科学などからインスパイアされた、独自の身体表現論。
この方法論が、ダンスに昇華する過程を出演ダンサーと共に体験するワークショップ。
どなたでも、普段着のままお気軽にご参加いただけます。
もちろん、見学のみもお楽しみいただけます。

…………………………………………….

【白神 演出・振付・出演】
横浜ダンスコレクション2020
第3回HOTPOT 東アジア・ダンスプラットフォーム HOTPOT [Japan.3]
http://yokohama-dance-collection.jp/program/program07/

2020年2月16日(日)18:00〜
@横浜赤レンガ倉庫1号館 3Fホール

『地面のうた』
振付:白神ももこ
出演:白神ももこ、西井夕紀子、長峰麻貴

西井夕紀子(音楽)と長峰麻貴(舞台美術)と民謡の起こりを参考に創造するユニット「かんきつトリオ」での公演です。
笠井瑞丈さん・鈴木ユキオさん『a body is a not body』との2本だてになります。

……………………………………………

【白神 トークセッション&ワークショップ】
トークセッション&ワークショップ「イタリアから日本へ”ダンス・ウェル”その楽しみとひろがり」
https://iictokyo.esteri.it/iic_tokyo/ja/gli_eventi/calendario/2020/02/dance-well-ricerca-e-movimento.html

2020年2月17日(月) 15:00〜18:30
@イタリア文化会館

15:00〜16:30 トークセッション
17:00〜18:30 ワークショップ

[出演・ワークショップ講師]
ロベルト・カザロット
酒井直之
白神ももこ

パーキンソン病と共に生きる方を対象に芸術を楽しみ、新しい表現を試みる「ダンス・ウェル」。活動の様子を伝えるトークセッションとワークショップを開催いたします。

  • SHARE
  • COMMENTS
「コートールド美術館展」ダンスパフォーマンス@帝国ホテル

ブログをお読みの皆様

 

はじめまして、こんばんは。

5月からメンバーに加わりました、塙睦美でございます。

hanawa_courtauld

今回は10月1日に出演させていただきました、帝国ホテルレストラン「ラ ブラスリー」のワンフロアを舞台としたパフォーマンスのレポートをお届けします!

本企画は【「コートールド美術館展」印象派の傑作を味わう 帝国ホテル「ラ ブラスリー」特別ディナーとダンス・パフォーマンス】と銘打って、英国・コートールド美術館よりルノワール、セザンヌ、ゴッホなどの代表作の来日を記念して催されました。

お客様には白神さん振付のダンス・パフォーマンスと併せて、「ラ ブラスリー」の八坂繁之シェフが各作品からインスピレーションを得たフルコースメニュー、ならびに本展会場である東京都美術館の学芸員、大橋菜都子さんによる絵画鑑賞のレクチャーを三位一体として味わっていただきました。

(下記URL参照)

「コートールド美術館展」印象派の傑作を味わう 帝国ホテル「ラ ブラスリー」特別ディナーとダンス・パフォーマンス

このたび生まれて初めて、白神さんと新作のデュオを踊るということで稽古期間も含め非常に緊張しましたが、とても勉強になりました。

展覧会や絵画をパフォーマンスに再構成している作品は目にする機会がありましたが、私自身がその作業を行うのは初めてで、白神さんや総合演出をしてくださった玉塚さんをはじめ、モモコンのメンバーの皆さんにもアドバイスをいただいたりして、自分の幅が一気に広がったように思います。

創作においては1つ1つのプロセスが私にとっては目新しかったのですが、自分のソロをいただいたときのやり取りが特に印象深かったです。展覧会の目玉の1つである、ゴーガンの描いた『テ・レリオア』を題材に、音楽を白神さんから頂いて、自分のソロをつくることになりました。そうしてつくったソロが白神さんに演出されていく際、振りのちょっとした付け加えによってどんどん豊かな表情が現れてくることが非常に新鮮で、興味深かったです。

同時に、音楽の持つ「一つの場を作り上げる力」についてもクリエーション中に何度も実感しました。

また、小道具をバレエ以外の踊りで使うようになったのがほぼモモコンの皆様とご一緒しはじめてからなので、毎回慣れるのが大変かつ面白く感じております。

今回も小道具の投入のしかた・扱い方で、自分が出演していながら白神さんの視点の確かさになるほど!と感動した場面がありました。

duo_courtauld

パフォーマンス中盤、薄く透ける布を用いたシーン(ゴッホ『花咲く桃の木々』より)

 

全体として、パフォーマンス中、お客様との距離が近いことは難しくもありましたが非常に楽しく刺激的でした。

終演後のお見送りの際、お客様から直接お言葉をいただけたことなども、ありがたく、貴重な機会でした。

このような素敵な場を設けてくださった皆様、お集まりくださった皆様に感謝し、今回のレポートを締めくくらせていただきます。誠にありがとうございました。

shiraga_courtauld

衣装は、おなじみモモコンの臼井梨恵さんです♪今回も、バレエのチュチュのリメイクや、ペイントなどを駆使して世界観を広げてくださいました。

 

 

  • SHARE
  • COMMENTS
☆NEWS☆新メンバー加入しました!!

3月は『となりの誰か、向こうの何か。』にご来場いただきありがとうございました。ワーク・イン・プログレスから少しずつですが新しい挑戦にもなる作品でありました。

さて、『となりの誰か、向こうの何か。』にも出演していた加藤典子、仁科幸、塙睦美の3名が新たにモモコンメンバーとして加入しました!
一度に3名もメンバーが増えるのはモモコン初のことで、今まで少人数で小舟に揺られるようにふらりふらりと活動してきましたが、心強い新たな仲間を得てこれからの活動が私達自身もより一層楽しみです!
下記に新メンバーのご紹介とメッセージを載せました!
これからどうぞよろしくお願いします〜!

●加藤典子 Noriko Kato●

noriko kato

【プロフィール】
パフォーマー。新潟県新潟市出身。上京後、舞台芸術の学校(P.A.I)にて、個性豊かな講師のもと、研鑽を積む。
これまでに、パパ・タラフマラ、time and locus、CAT-A-TAC、モモンガ・コンプレックス他多数の振付・演出家の作品に出演。
特技は剣道。色白、鼻高、すごいなで肩。無類のビール好き、アイスコーヒー党

【コメント】
モモコンに初めて遭遇したときのことは、今でもよく覚えていて、ごくふつうにみんな可愛らしい女子たちが踊りだした瞬間、いい意味で「うわあっ…気持ち悪いっ!笑」とキョーレツに思いながらも、ものすごくワクワクした夜でした。。まさか自分がこの度、そのカンパニーに入れていただけるとは…自分がもちろん希望したのですが^ ^;…時とご縁はとても不思議です。
自身の表現も引き続き模索しつつ、入るからには新しいモモコンもお見せできるようにみなさんと過ごしていきたいと思う所存です。

●仁科幸 Miyuki Nishina●

miyuki nishina

【プロフィール】
東京都生まれ。お茶の水女子大学大学院修士前期課程修了。
2013~2014年、珍しいキノコ舞踊団に所属し、モモンガ・コンプレックス ⇄ 珍しいキノコ舞踊団『Together さ。』(2014)等に出演。またカンパニーデラシネラ『椿姫』(2016,2018年)等に出演。モモンガ・コンプレックス『ウォールフラワーズ。』(2018)『となりの誰か、向こうの何か。』(2019)等に出演。身長173cm。


【コメント】
初めて観たときから、この人たちのことを知りたい!という想いを抱き続けています。共演の機会をいただいたり、作品を観賞する中で、ああ、もっとこの世界の近くにいたいな、という想いが強くなっていました。
この度、こうして参加させていただけること、大変光栄に思います。ありがとうございます。
今まで皆さんが蓄積してきた時間を思うと、どうしても173cmの異物ですが、すこしずつ寄り添っていけますよう、精進します。

●塙睦美 Mutsumi Hanawa●

mutsumi hanawa

【プロフィール】
1998年5月17日生まれ。鹿児島生まれ千葉育ち。3歳よりクラシックバレエをはじめる。石井清子バレエ研究所で学びながら、16歳よりコンテンポラリーダンスを真島恵理に師事。2016年、トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムの制度を利用し、英国Central School of Balletに夏季短期留学。2017年よりお茶の水女子大学舞踊教育学コース在学中。2018年、フランス国立ダンスセンターCentre National de la DanseのCamping18に参加。

【コメント】
モモンガ・コンプレックスの皆さんとは、昨年の4月にほぼ初めてお会いしてから約1年にわたってご一緒させていただき、色々な面でとてもとてもお世話になりました。ありがとうございます。さらに、これからメンバーとして迎え入れていただけるということ、非常に嬉しく、言葉になりません。精一杯つとめさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

5月4日〜6日は、東京芸術劇場アトリエイーストにて「ゆるゆる休憩所」というのをやります。ダンスタイムあり。

元メンバーの佐藤木綿(眞嶋)さんの献立相談もあります。

ずっと続いて行く仲とこれから新しく一緒に創作するメンバーと、「絆」を感じる今日この頃です。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!

photo by 北川姉妹

  • SHARE
  • COMMENTS
「となりの誰か、向こうの何か。(仮)」ワークインプログレス終了と今後のお知らせ

まだ暑い日もありますが、だんだんと秋の気配を感じる今日このごろ。

先日、新作公演に向けたワークインプログレス「となりの誰か、向こうの何か。(仮)」@森下スタジオが無事に終了いたしました。

ワークンプログレスも意見交換会も初の試みでしたが、たくさんの方々が観に来てくださり、参加して下さりありがとうございました。ワークインプログレス後の意見交換会もさまざまな意見や感想を下さり、貴重な機会となりました。

4日間行い、その日その日毎回チャレンジでした。観に来てくださった方の反応や意見で作品の見え方が日々変わっていき、発見も多く、その場に立ち会ってくださった方と一緒に作品を耕していくような感覚でした。このような機会を設けることができて良かったと改めて感じております。ありがとうございました。

このワークインプログレスを経て、2019年3月の本公演に向けてまた丁寧に創作していけたらと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

IMG_0592 IMG_0591 IMG_0595 IMG_0596

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、芸術の秋!ということで9月&10月のモモンガ・コンプレックスの活動をお知らせいたします。

○●2018.9.16(日)●○
パルTAMAフェス 2018 に参加いたします。屋外にて観覧無料ですのでふらっと遊びにいらしてください。
2018年2月に上演した『勘違いの庭。』をパルTAMAフェスバージョンでお送りいたします。
『勘違いの庭。』
2018年9月16日(日)14:05~
@パルテノン大通り十字路ステージ
演出・振付:白神ももこ
出演:北川結 内海正考 土路生真隆
http://www.partama-fes.com/

○●2018.10.7(日)●○
Dance New Air 2018 屋外パフォーマンスに参加いたします。
こちらも屋外&観覧無料になります!
2018年10月7日(日)15:00~
@ワールド北青山
演出・振付:白神ももこ
出演:臼井梨恵 北川結 夕田智恵 白神ももこ 内海正考 仁科幸 塙睦美
http://dancenewair.tokyo/2018/

○●2018.10.20(土)●○
ワークインプログレスを経て「となりの誰か、向こうの何か。(仮)」をダンスカフェバージョンでお送りいたします。美味しいドリンクと富士見にまつわるおやつとともにお楽しみください!
キラリふじみ ダンスカフェ
『となりの誰か、向こうの何か。(仮)』キラリふじみver
2018年10月20日(土)16:30~
@富士見市民会館 キラリ☆ふじみ アトリエ
演出・振付:白神ももこ
出演:臼井梨恵 北川結 夕田智恵 白神ももこ 内海正考 岡田智代
参加費:500円(+カフェ代)
http://www.kirari-fujimi.com/program/view/549

こちらもあわせてよろしお願いいたします!

  • SHARE
  • COMMENTS
新作出演者及びカンパニーメンバーを募集します。

モモンガ・コンプレックス
2018年度 新作公演出演者&カンパニーメンバー
ワークショップオーディション

2018年9月に予定しているワークインプログレス、及び2019年2月または3月の新作公演への出演、その後もカンパニーメンバーとして共に継続的に活動に関わってくださる方を若干名募集いたします。
また、制作・演出助手・衣装アシスタント等のスタッフも併せて募集いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

永らくモモンガ・コンプレックスは、個人の生活や思い、エピソードなどを軸に固定のメンバーでの創作を細く長く続けて参りました。
この度、民話を元にした長期的な新作制作にあたってより豊かな視点と創作活動をするためにどうしたら良いかをメンバーと話し合い、新たな取り組みとして一緒に創作し、その後も継続的に活動を共にしてくれる仲間を募ることにしました。
日々気になっていることなど声にならないものが沢山ある人、何かを作り出したい人、とりあえず何か一緒にやってみたい人、もし何かピンと来たら是非試しに応募してみてください。お待ちしております。

白神ももこ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●日程
:2018年4月14日(土) 13:30~16:00
:2018年4月17日(火) 18:30~21:00
※A・Bどちらかにご参加ください。
※各回15名程度を予定しています。応募者多数の場合、事前の書類選考を考えています。
※4/11(水)までに、会場詳細と書類選考があった場合は結果をお知らせいたします。

●会場
東京都内または横浜

●参加費
500円 (ワークショップ当日にご持参ください)

●応募条件
・18才以上の心身ともに健康な方。(性別・国籍は不問です。)
・舞台経験のある方。
・2018年6月から始まる稽古期間と本番に参加できる方。
(下記のスケジュールをご参照ください。)
・カンパニーメンバーとして活動に継続的に参加する意欲のある方。
・所属カンパニー、事務所がある方は、 所属先と出演の同意がとれる方。

●公演概要
モモンガ・コンプレックス新作公演
演出:白神ももこ
公演期間:【ワークインプログレス公演】
2018年9月6日(木)~9(日)を予定
【本公演】
2019年2月または3月を予定

●稽古スケジュール
2018年
6月 週1・2回のリハーサル (平日・土日の夜 4h程度)
7月 週2~3回のリハーサル (平日・土日の夜 4h程度)
※7/27~29集中リハーサルあり
8月 週4のリハーサル (4h~8h)
※8/26~ワークインプログレス本番まで集中リハーサルあり
2019年
1月・2月 本公演までリハーサルあり(回数未定)

●応募方法
件名を「モモンガ・コンプレックス オーディション」とし、
本文に【①お名前(フリガナ)/②連絡先(電話番号、メールアドレス)/③年齢/④性別/⑤身長/⑥特技  /⑦白神ももこ作品またはモモンガ・コンプレックス作品の観劇の有無/⑧ワークショップ希望日(A・Bどちらの日程でも参加可能な方はその旨お書きください)】をご明記の上、全身写真を添付し、
hello☆momongacomplex.infoまでメールにてお申込みください。
(☆を@に変えてお送りください)
※郵送希望の方はお問い合わせ先へご連絡ください。

スタッフを希望の方は本文に【①お名前(フリガナ)/②連絡先(電話番号、メールアドレス)/③年齢/④性別/⑤白神ももこ作品またはモモンガ・コンプレックス作品の観劇の有無/⑥希望するセクション/⑦ これまでの活動歴(ある方)】をご明記ください。

●申し込み締め切り
2018年4月8日(日)23:59 〆切

●その他連絡事項
※チケットノルマの負担金はございません。
※ご出演いただく際は所定のご出演料をお支払いします。
※いただいた個人情報は、本オーディション以外では使用いたしません。

●お問い合わせ先
モモンガ・コンプレックス
Tel: 070-6562-7469
E-mail: hello☆momongacomplex.info(☆を@に変えてお送りください)

WEB:http://www.momongacomplex.info/

●プロフィール
【モモンガ・コンプレックス】
白神ももこを中心としたダンス・パフォーマンス的グループ。2005年に活動開始。普段の生活の中の些細なできごとや個人史、小さな願望などに着想したダンスを用いた作品を発表している。
一見シンプルでくだらないとされてしまうことに物事の本質があるという哲学で、親しみやすさと人生の深みが共存した作品を得意とするコンテンポラリーダンス界の本気で呑気な異色グループ。

【白神ももこ】
モモンガ・コンプレックス全作品の構成・振付・演出を担当。無意味・無駄を積極的に取り入れユニークな空間を醸し出す作風には定評がある。
その他、ままごと『わが星』の振付などを担当。
フェスティバル/トーキョー14では美術家毛利悠子、音楽家宮内康乃とストラヴィンスキーの『春の祭典』を手がけた。子どもから大人まで老若男女問わず一般向けのダンスワークショップや教職員向けのワークショップなども行っている。
富士見市民文化会館キラリ☆ふじみアソシエイトアーティスト、急な坂スタジオサポートアーティスト。2017・2018年度セゾン文化財団ジュニアフェロー。四国学院大学非常勤講師。

  • SHARE
  • COMMENTS

ダンス30s!!!シアターコレクションでの『ウォールフラワーズ。』トリプルビルでの新作『勘違いの庭。』、無事に終わりました。
猛威を振るうインフルエンザもかわし、元気に乗り切りました。
会場に足を運んでくださった皆さま、応援してくださった皆さま、どうもありがとうございました!!!
生演奏のやぶくみこさんともモモコンで一緒に作品を作ったのは6年振り!
京都での『とりあえず、あなたまかせ。』以来です。
あの作品もまた再演したいね、と言って別れたので、また再演できたら『ウォールフラワーズ。』とともに再演しようと思っています。
2014年の東京芸術劇場での珍しいキノコ舞踊団との企画で一緒だった仁科幸さんも今回初モモコン参加で初とは思えない程の大活躍ぶりでした。
彼女の気の抜けたバレエが秀逸で、水族館で見せたイルカっぷりも支持率高めで素晴らしかったです。
ウォールフラワーズ2
ウォールフラワーズ3
そして、『勘違いの庭。』では、なんと11年振り?の登場となった土路生真隆さんのディープインパクトはまだ健在でありました。女子ばかりのダンス30s!!!にかなりの爪痕を残して行きました。
両方の作品に出演し、ずっと劇場を歩き続けた内海正考さんとのダブルまさたかコンビも冴えていました。『勘違いの庭。』今回北川さんバージョンと白神バージョンありましたのでまだどちらかしか観れていない方、また再演できますよう今後とも応援よろしくお願いいたします!
180204132714
0204_2_MOMONGA17
0204_2_MOMONGA22
0204_2_MOMONGA24
勘違いの庭。 photo by bozzo
bozzoさん、素敵な写真ありがとうございます!

次回公演は7月を予定しております。
また情報解禁でき次第、お知らせいたします!
では、まだまだ寒い&ダンス30s!!!も続いておりますが良い冬をお過ごしください。

  • SHARE
  • COMMENTS
今年もありがとうございました!

今年もあとわずか。
2017年もありがとうございました。
3月の新作『遠くから見ていたのに見えない。』では初めてのクラウドファンディングに挑戦し、多くの方々からご支援いただきました。本当にありがとうございました。
おかげさまで、CoRich舞台芸術まつり!2017春では準グランプリをいただき、北川結が演技賞をいただきました。
5月は、キラリふじみダンスカフェでの『パン。』(大雨の中でしたが、大雨で作品的にはパワーアップ)
7月は、相模原市民文化財団主催の『夏の日のダンスパフォーマンス〜古民家のなかのモモンガ・コンプレックス』で子ども狸たちと踊りました。
11月にはSTスポット30周年記念公演のショーケースで『あっちの方が楽しそう。』を上演しました。

年末は、来年2月に行われるダンス30s!!!シアターコレクションの『ウォールフラワーズ。』と新作『勘違いの庭。』のリハーサルにいそしんでおりました!
今回の『ウォールフラワーズ。』では臼井梨恵が衣装に専念するため、2014年の珍しいキノコ舞踊団との合同企画『Togetherさ。』で白神作品にも出演してくれた元キノコメンバーで現在カンパニーデラシネラなどで活躍中の仁科幸さんが急きょ出演してくださることになりました。生演奏で京都からやぶくみこさんが参加してくださいます。そして、新作の『勘違いの庭。』ではおなじみ内海正考さん(ウォールにも出演)に加えモモコン2007年の『どこまでいってもあなたのせい。』に出演した土路生真隆さんが出演いたします。大注目です。

2月こまばアゴラ劇場での公演の詳細はこちらです!
2月1日〜3日『ウォールフラワーズ。』2月4日〜6日『勘違いの庭。』(トリプルビル)になります。
ダンス30s!!!特設サイト
是非ぜひいらしてください!お待ちしております!

ゆるやかな活動ではありますが、今後ともモモンガ・コンプレックスなりに精進、前進して参りますのでどうぞよろしくお願いいたします。
それでは皆さま、良いお年をお過ごしください。

  • SHARE
  • COMMENTS